2009.03.02

教えて!gooのカテゴリー一覧

 前記事に追加です。カテゴリ一覧のレイアウトがおかしいのでまたCSSで対処。

.oshiete-ScategoryIndex span {
white-space:normal !important;
}

.oshiete-ScategoryIndex a {
white-space:nowrap !important;
}

 小項目の右側がちょっと開き、ページ全体のスクロールが大きくなる。「.oshiete-ScategoryIndex a」の指定をしなければこの問題はなくなるが、小項目が2行になる部分が増えてもっと見づらい。

 注:前記事のダウンロード用CSSには、追加していません。

 

 追記:小項目の右側のスペース量を調整してみた。

.oshiete-ScategoryIndex span {
white-space:normal !important;
margin:0px 10px 0px 0px !important;
}

.oshiete-ScategoryIndex a {
white-space:nowrap !important;
}

.oshiete-ScategoryIndex li {
padding:0px 2px 0px 0px !important;
}

おまけ:一覧ページは、Osaka指定されてる部分(ほとんど)有り。
div#tn-head ul#tn-top、div#oshieteContentsで指定変更する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.31

教えて!gooの質問欄が右側に重なる(Safari)

 Safariで「教えて!goo」を表示すると、質問欄が右側によって広告に重なってしまう。長いURLもレイアウトが崩れる。外部cssに以下を追加して対処した。

table.ok_question {
clear:left !important;
word-break: break-all !important;
}

table.ok_answer {
word-break: break-all !important;
}

 word-breakは長いURLの改行用、Safariのみ有効。

 Firefoxのcssにはclear:left;のみ使用。長文なURLはテキストを適度に折り返して表示する拡張を入れた。

 https://addons.mozilla.org/firefox/2547/


2009/2/26 追記:「質問欄が右側によって広告に重なってしまう」は、問題なくなってるようだ。長いURLはまだ?

2009/3/8 追記:長いURLの処理「word-break: break-all」について、word-break: の指定は、normal・break-all・keep-all だけかと思っていたら、Safari 3.0以降では break-word というのを指定でき、単語では改行せず( break-all は単語の途中でも改行)長いURLのみ改行してくれるようだ。下記 safari.css も word-break: break-word !important; に変更しました。

 使う人はいないと思うけど、使用している外部css(スタイルシート)です。

 safari.css 右クリック(コントロールクリック)して、『リンクされたファイルを・・・に保存』してください。別名で保存する時は、拡張子(ダイアログボックス左下)を隠すのチェックを外した方が良いでしょう。

 ユーザースタイル・シートを使用するには、「環境設定」で「詳細」をクリックし、「スタイルシート」ポップアップメニューから「その他」を選択。使用するスタイルシートを選択します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.05

iPod shuffle

 息子が天国に旅立った時間(7/31の午後1時過ぎ)にiPod shuffleが配達されていた。正確には不在通知が入っていたのだが、セブンイレブンの『ご愛顧感謝フェア』の懸賞で応募券が当選し、同時刻に配送されていたとは・・・。告別式を終え、中を見た瞬間涙が止まらなかった。こんなに悲しい当選は・・・。

iPod shuffle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.23

名前を付けて保存が出来ないが直った

 Mac版Netscape 7.02をMac OS 8.6で使用していたが、突然ページに名前を付けて保存が出来なくなってしまった。また、画像も同様にコンテクストメニューから画像に名前を付けて保存が出来ない。普通保存時に場所を指定するダイアログが出るのだが、それも出ない。これは困ったと色々と情報収集。で、Netscape 6.や7.は、OS 8.6だと起きる現象らしいのが判明、そこの掲示板に載っていた解決策を試してみた。

Mozillaフォルダ(Application Registryがある)にbookmarks.htmlを置く。(bookmarks.htmlの中身は何でも良い。空でもOK。)

 上記をやってみたが全然だめ。
 (ただ、この後実行した偶然の解決策の時もこのファイルは、Mozillaフォルダに入ったまま。)

 もう、あきらめて下記ページのリンクよりPPC版のMozillaを使ってみようとダウンロード。

MacOS Classic で動く Mozilla?

 ダウンロードしたのは、以下2つ。

wamcom-131-macos9-20030723

和ジラ wazilla-1.3

 どちらもダウンロード後起動し(同時起動不可)、初期設定を開いて変更してみたり、名前を付けて保存が出来ることを確認してみた。もちろん、保存に関して問題なし。前者は英語版メニュー、後者は初期設定の表示が変だったので、やっぱり元の方がとNetscape 7.02を起動。何気なくメニューでページに名前を付けて保存を選択してみたら、保存ダイアログ登場。直ってる!!そのままページ保存も問題なく出来た。理由はわからないが、とにかく直ったのでここに書いておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.10

Safariのフォント(font-family)指定

 Mac OS X のフォントであるヒラギノ書体をフォント(font-family)指定するテストです。Safariではアルファベット表記(Hiragino Kaku Gothic Pro)かポストスクリプト名(HiraKakuPro)にしないと表示できない。ポストスクリプト名をウェイト付きにすればW3・W6を直接指定できるが、W3ではbold(太字)が変になる。

nifty:0123:練習・テスト Hiragino Mincho Pro
nifty:0123:練習・テスト HiraMinPro-W3
nifty:0123:練習・テスト HiraMinPro-W6
nifty:0123:練習・テスト serif

nifty:0123:練習・テスト monospace
nifty:0123:練習・テスト Osaka−等幅
nifty:0123:練習・テスト Osaka-Mono

nifty:0123:練習・テスト Osaka

nifty:0123:練習・テスト Hiragino Kaku Gothic Pro
nifty:0123:練習・テスト HiraKakuPro-W3
nifty:0123:練習・テスト HiraKakuPro-W6
nifty:0123:練習・テスト sans-serif

nifty:0123:練習・テスト 指定なし

 上記の見え方 → IE safari

------以下がソース-----
font-family: 'Hiragino Mincho Pro', 'ヒラギノ明朝 Pro W3'
font-family: HiraMinPro-W3, 'ヒラギノ明朝 Pro W3'
font-family: 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'ヒラギノ角ゴ Pro W3'
font-family: HiraKakuPro-W3, 'ヒラギノ角ゴ Pro W3'
font-family: HiraKakuPro-W6, 'ヒラギノ角ゴ Pro W6'

Mac OS X の Safari の ヒラギノ指定のテスト
このココログのCSSは、下のように指定していたが
 HiraKakuPro-W3, 'ヒラギノ角ゴ Pro W3'
storngのboldが変なので再度変更
 'Hiragino Kaku Gothic Pro','ヒラギノ角ゴ Pro W3'

また、環境設定でOsaka−等幅が選べないので、
pre等の表示がOsaka−等幅にならない。
環境設定→詳細→スタイルシートで
pre, tt, code, kbd, samp, xmp, plaintext{
font-family: Osaka-Mono !important;
}
を指定してみた。
ユーザー(外部)スタイルシート

おまけ

nifty:0123 font-family 指定なし
nifty:0123 font-family 指定なし bold指定
nifty:0123 font-family 指定なし strong指定
nifty:0123 HiraKakuPro-W3 bold指定なし
nifty:0123 Hiragino Kaku Gothic Pro bold指定
nifty:0123 HiraKakuPro-W3 bold指定
nifty:0123 HiraKakuPro-W3 strong指定
nifty:0123 HiraKakuPro-W6 bold指定なし
nifty:0123 Hiragino Kaku Gothic Pro bold指定
nifty:0123 HiraKakuPro-W6 bold指定
nifty:0123 HiraKakuStd-W8 bold指定なし
nifty:0123 Hiragino Kaku Gothic Std bold指定
nifty:0123 HiraKakuStd-W8 bold指定

 上記の見え方 → IE2 safari2

HiraKakuPro-W3 bold・strong指定が変だ!

全ページをHiraKakuPro-W3で指定するなら
<h1>〜<h6><b><strong>
CSS: font-weight:bold;を
Hiragino Kaku Gothic Proで指定し直す必要あり。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.23

OS X Panther

 昨日、PowerBook 12'のOS X(10.2.8)のアップデートをしたところFinderが表示されなくなってしまった。付属CDから新規インストールし直し、Finderは復活した。しかし、ネットワークがどうしても保存できずネットが出来なくなってしまった。ハードディスクを初期化して

 インストールし直すなら「Panther(10.3)」にしようと、ヨドバシカメラで購入。今朝無事インストールを終了。Finderの雰囲気がまた変わってしまったが、そのうち慣れるでしょう。起動が若干速くなったのがうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)